霊感体質とチャクラ構造

chakra_image

 

霊感体質とチャクラを結び付けてみましょう。

多くの人は、二つのチャクラで、霊感体質を感じています。

いろんなことが、なんとなくわかる、
アナハタチャクラの霊感体質。

なんとなく思いどうりになる
マニブラチャクラ霊感体質。

この二つです。
この二つを、「自力」だけで、
使いすぎますと、
「ヴィシュダ」チャクラが詰まります。

また、アナハタチャクラと、マニブラチャクラは、
それぞれ二つずつ存在します。
吉祥レイキレベル3の、
13チャクラシステムで詳しくお教えしています。

霊感力が、さらに進化しますと、

不安はよぎるが、繊細な
アジャナチャクラ霊感体質。
先日のシェフはこのタイプです。

こちらは、スワディスターナチャクラを活性化させ、
連動させると
不安は無くなります。
霊感力をコントロールできる霊能力が付き、
安定し、

現実的に、生きる楽しみが沸き上がり、
事業がうまくいきます。

先月、皆さんにワークをしていただいたのが、
スワディスターナチャクラ活性法ですね。
引き続き、なさっていますか?

実践が大切です。
自己のチャクラにだけに頼らず、
高次元のチャクラと連動されていけば、
自然な形で、通りがよくなります。

この高次のチャクラを
キャロラインメイス博士は、
第八チャクラと呼んでいますが、
そこに至るまでには、
まだまだ、細かな自己のチャクラが
人体には存在します。
それをお教えしているのが、
ヒーリングメンターー講座です。

順番に学んでください。
きっと、霊感から霊能、
そして、霊格へ進化
することでしょう。

大宇宙との調和は、こちら。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)