副業から複業へ

11539598_837022969709097_4248137650602996013_n

(本業ってなんだろう)
私自身、3つのビジネスを持ち、
それらを定款登録し、複業路線で展開しています。
時間と、収入を自己管理できる新しい働き方として、
12年ほど、この体勢にしています。
私のような所謂、ニッチ産業部門に生きるものは、
固定収入を確保することも、安定したビジネス展開には不可欠です。

目先のお金と、希望的未来(夢)のお金とのバランスです。

吉祥研究会では、
豊かな未来創りや、女性の経済的自立の一助として、
ロイヤリティーを取らない、インストラクター制度を導入し、
副業としてのアイテムを提案していますが、
企業では、未だ副業を良しとしない気風もあるようです。
今朝は、タイムリーに、ワールドビジネスのテーマが、「副業」でした。
不景気で、終身雇用制度、退職金制度、が崩れ、
残業手当が減った時、それを補う副業があることは、
エンブロイ(給与所得者)側からすれば、
物心共に、恵まれると思いますが、
滅私奉公体質の日本企業は、あまり潔しとしていないようです。
副業が、健やかな状態で、
エネルギーの総括化を促す動機になる時代になればよいと
祈るのですが、いかがでしょう。
本業とは仕事ではなく、「自分自身」だと思います。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)