「多重人格治療と、除霊」 (霊的プロテクト) 百田尚樹作品「プリズム」を 読んで 驚いたこと

「多重人格治療と、除霊」(霊的プロテクト)百田尚樹作品「プリズム」を読んで驚いたことは、
多重人格治療と、「本当の除霊」が全くそっくりだったことです。

本当の除霊は、憑依している、残像思念の持ち主を呼び出し、説得し、本来いるべき次元に返すことです。
人格霊、動物霊、物質霊などの種類があります。
呼び出して説得するのです。

多重人格治療も、基本、これと同じですが、本人以外の人格霊を、説得して、もとの存在次元に
返します。

本当の除霊は、この時に、天なる力を借りますが、単なる精神医学治療は、人間の、「知識」で行いますから、相当な時間、プリズムでは、何十年もかかり、効果がない。
本当の除霊もいろいろな条件、要素が絡みます。

そして、一番肝心なのは、
無報酬でしなくてはならないのです。
私も過去、二人だけ致しました。

また、霊障は、紫微命盤バイオリズム指数が、マイナス二桁の人にしか起こりませんから、
それ以外は、精神的、霊性的迷いです。

ご自身の心を霊的学びで、プロテクトされることを、心からお勧めします。
by Kikumi Iwasaki
from 吉祥グループ http://ift.tt/1mheHLx
via IFTTT


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)