13チャクラシステムと、 元型リーディング

元型とは、自己内在する、人格パターンです。
それぞれ光と影の部分を有します。
自分自身を理解するには重大な要因です。
キャロラインメイス女史は、第8チャクラを、
聖なるチャクラと設定して元型のリーディングを進めています。
吉祥研究会では、7チャクラに、半音階チャクラを付随させる、
フラワーオブライフの考え方を引用して、
第13チャクラを聖なるチャクラと設定しています。

 

10360246_706983382713057_1222518203636411546_n

そして今、元型リーディングセッションキッドを使いました時
西洋星座の12宮設定は、12支、キリストの12使徒、釈迦の12弟子、
12神将、全て12。12の次は、13。
そう。やはり13こそが、聖なるチャクラのようです。
元型リーディングにも新しい解釈が生まれるようです。
写真は、私の元型パターンです。
自分に対する対応法が、あきらかになります。
また、このセッションには究極の瞑想法がいることも発見しました。益々楽しみです。

セッションは、下記日程で行います。
名古屋教室  11月 8日  14:00~16:30
富山教室   11月24日 14:00~16:30
fee     5500円

お申し込みは、こちら。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)