重陽ちょうようの節句に想う

IMG_8510

本日は長寿を祝う五節句の一つで、
菊酒をいただくのが習いです。
今じゃ菊も、年中ありますが、
旧暦でやった方がしっくりしますよね。
10月2日です。
季節が早く過ぎる気がするのは、
グレゴリ暦使用だからだでしょうか。
さきどり、さきどりは
気忙しいですね。

ちなみに私は、「喜久美」
「貴久美」と書いてくださる方、違います(笑)
きくみ=菊
11年前に、まだ南砺市ではなかった、
富山県福野にやって参りましたが、
福野は「北陸地域の菊のコンテスト」が開催されるほど
菊栽培が盛んな地域。菊の町。
スプレー菊発祥の地です。

 

201101131959426fa

不思議なご縁をいただきました。
実は、23歳の時、初めての結婚のとき、
すみません、今の夫とは再婚同士です(笑)
自分でスプレー菊を活けて、
婿取りでしたけれど名古屋の嫁入りで、
お菓子を撒いて、茶川一郎さんに手を取られて、
家を出ました。

ですから、スプレー菊って、
とっても思い入れがあります。
よもや、その発祥の地で暮らすなんて。。。
30代後半に「紫微占術」に出会ってからは、
納得していますが、
人生のシナリオは、やっぱり、ありますね。

あなたにも、シナリオは、ちゃんとありますよ。
http://www.k-reiki.com/kaiunkantei/


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)