自分を特別だと思わない工夫

シチリア 018

 

 

(平凡であることの幸せ)
スピリチュアルの好きな方は、とかく、何かのお知らせとか、
自分は選ばれた特別の存在とか思いがちですが、さに非ず。なのです。
それをよくわかって、日常の問題から逃げない工夫をしていただきたいのです。

「妄想、空想」は楽しいですが、諸問題の逃げ道にしてはいけません。
日々業務はしっかり励みましょう。
自分が何か特別の役割を与えられている人であれば、
宿命の占術、「紫微斗命盤」にしっかり載っています。
私はただ今850人ほど開運鑑定をさせていただいていますが、
確立から言いますと、特別のお役目が与えられている方は0.03%です。
それも、決して手放しで喜べる人生ではありません。試練が多いのです。
平凡である幸せをかみしめて、自分がつらいと感じている日常のお役目ごとは、
現実的に解決していきましょう。

神仏の御加護はもちろん祈りますが、
私は常に現実的なアドバイスを心がけています。
その上で、ヒーリングという技法は、理屈ではない癒しとしてお薦めしています。
あれこれ考えてごちゃごちゃになっている自分が、す~っとなります。
不思議です。
「素直に委ねる心」が尊いのだと思います。

 

http://www.k-reiki.com/


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)