「忍者修行?」

02.tenkunoshirotakedajouseki

昨日の早朝、ゆみちゃんからメールが。
先生早起きだから、内容を忘れないうちに、
ということでだったそうですが、
「先生体調いかがですか。先生と、
私と忍者修行をした夢を今朝見たんです。
すっごくリアルで、ぜひお伝えしたいので
電話していい時間を教えてください」
夕方、名古屋教室に来ていただくことになりました。
名古屋は、地下鉄が全面開通で、
徳重から日比野まで
つながっていますから、便利です。

「忍者修行のその場所は、
本格的な山奥で、いろんな道具がそろってます。
私が、案内役なんです。先生は、
「来たからにはしっかりやりましょう」と、
いきなり、泥の中に飛び込んだんです。
びっくり!全身泥まみれで。
私も、ガンバラなきゃと、
飛びこんだら、もう先生はすっかり
綺麗になっていて、洋服もきれいで(笑)
次は、穴に入って、
長い紐を頼りに、穴の奥底に深く降りて
そこに置いてあるノートに、
自分の名前を書いてまた、紐を
登ってくる修行。
先生は、あっという間に終わっちゃうんです。
そのあとも、もう、忘れちゃいましたが、
ありとあらゆる修行を二人でするんです。
念のために、夢占いで調べたんです。
そしたら、泥も、綺麗になった服も、吉夢
ですって。」

ユニークですね。
ゆみちゃんは、先日、竹田城に行かれたそうで、
その近くに学生時代の先生が住んでいらっしゃるようで
竹田城の本当の見方を教えていただきました。
朝、四時起きで向かい側の山に登ると、
写真のような風景が見られるのだそうです。
天候が良ければ。
連日すごい観光客らしいのですが、
地元の人は、ブームにびっくりしているとのこと。

風水鑑定で、訪れたゆみちゃんですが
レイキを習われ、
ご主人と、くりくりワールドという
獅子舞、和妻などの伝統芸能活動をなさっていますよ。
幼稚園などのイベントにも行かれています。
誠実なお人柄のご夫婦なので、
ファンも多いです。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)