TPPの影響

私は、一貫して賛成してきました。
五年前地元の農協で講演をさせていただきました時も、
賛成論を展開しました。勇気がいりますよ。
以後、呼ばれませんが、、(笑)
歴史を振り返りますと、日本の改革は、
外部からの刺激によって遂行されています。
我が国の急務は、
農業と医療の自立です。
族議員が、やれ、助成だ、やれ予算だと、
躍起になってますが、、、
ビジネスは、自立無くして、継続は不可です。
その中に、適正な援助は、当然必要ですが、
競争力のない農業は、衰退するのが、
世の流れです。
これも、国防と同じ、感情論に流されてはいけません。
進化の一過程として、
しなやかに受け入れ、対応していく。
日本人なら、きっとできます。
地球グローバル化の架け橋になりますよう、
まだまだ時間がかかるでしょうが、
美しい未来のために、
何かをしなくてはならないと思うのです。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)