開運メンテの不思議

定期的に開運メンテにいらっしゃるRさん。
今回は、遷移宮の宮が、輝いていました。
遷移宮は、変化運。
「生まれてこの方ずーと、ここにいるし、店もあるし、
夫も、地元企業だし、なーんにも変わらんと思う
親か、子供のことかな」

いやあ、移動があるよ。

「、、、、」

半信半疑のRさんに、その後、晴天の霹靂。
ご主人に、よもやの定年前転勤の
辞令がおり、ご本人も、同行。
店は、月に、一週間、
富山にいるときだけ開業。

未だかつて体験したことのない、
生活を楽しんでます。
同居の夫のご両親と、普通なら、
残るところを、彼女は、
遷移宮の導きに沿って、
同行を選んだのです。

紫微命盤には、当然、予測されてますが、
10年先のことなんて、
みんな、あんまりピンとこないよね。

今年か、来年なら、
なんとなく、ご本人も、わかる。

開運メンテは、旬のもの。
お確かめくださいね。

(開運メンテは、開運鑑定を受けられた方への
サービスメニューです。将来不安、過去因縁に、
光を当てて、気分を一新させます)


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)