適正と可能性と、稼ぐのちがい

学生から、社会人になるときに、
皆さんはどういう選択をされましたか。
私は、跡継ぎを嫌い、OLになり、
夜学に通い、興味のある資格を取っていきました。

図らずも、(占術上はわかっていましたが)
20代で父を亡くし、跡継ぎになり、
若気の至りで、無我夢中で進み、
自分の適性と可能性に関しては、
30代後半を過ぎてから考えるようになりました。

38歳で紫微斗占術の西村天然先生と、
40歳の時、観相学の二代目櫻井大路先生の、
鑑定を受け、自分の未来の可能性にかける
決断をしました。

自分の適正をきちんと把握して、
可能性にかけると、ストレスなくうまくいきます。
それこそ、自分の好きなことをして生きる道です。
ただし、「稼ぐ」とはまた、別問題になります。

稼ぐについてですが、
多くの方が勘違いをしますが、
単純に集客すれば稼げるは、
ちょっと違うようです。

日本は20年のデフレ時代の結果
低価格路線を歩んでいますので、
ブランド力を見込んだ安定した
高価格路線を一般に、確立するには、
まだまだ時間がかかります。

おうち起業家が流行っていますが、
起業は簡単ですが、
それできちんと生計を立てていらっしゃる人は、
どれだけいるのでしょうか。

見た目、流行っていると、
実際に稼いでいるとはちがいます。

稼ぐには「レバレッジの法則」が必要です。
あなたのビジネスには、
何がレバレッジになるのか、よく考えてみましょう。

ビジネスとして、考えた時、
個人起業家でしたら、最低年商は、700万。
景気が上がったら、1000万。
これ以下は、ビジネスではなく、趣味事です。

人生、お金がすべてではありません。

しかしながら、、、

お金は、決してあなたを幸せにしてくれませんが、
お金は、不幸なあなたに、
なに不自由のない暮らしを与えてくれます。

自分の適正と可能性を、よく知り、
レバレッジの法則をよく考えましょう。
ここがポイント。

日々流されて、あっという間に老後。
どんな老後を、計画していますか。

まっ、今の日本の繁栄が、
弥栄に続くことを祈ります。

紫のお風呂は、こちら。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)