運をよくする方法

 

IMG_6929

なんとなくもやっとしている方へ。
まず、ご自身の運勢バイオリズムをご覧ください。
運勢が低い時は粛々と過ごし、
運勢の高い時に発奮をしてください。
種まきにも季節があるように、
「時期」というものがあります。
そして、腕の良い鑑定士にアドバイスを受けてください。

三年前、間接的な開業のご相談を受けました。
私の答えは「NO」
しかしながら血気盛んな経営者は聞く耳を持たず。
というか、あらかた計画が進んでしまっていたようです。
案の定、今年その店舗は閉鎖されていました。
これは当事者の運気を観たわけではなく、
客観的な不動産物件の条件で推察し、
アドバイスをしたのです。
腕の良い鑑定士とは、
世情に詳しいことも必須です。

自己判断でゆめゆめ人生を無駄にしないでください。

自分の宿命盤をしっかり把握するのが、
開運への近道です。

その上で、下記のことをなさいませ。

1.自分を責めない。

良い人ほど自己反省が強く、
自分を追い込みます。
無謀な開き直りもよくありませんが、
心を痛める反省は逆効果です。
低い波動と連鎖してしまいます。

さらりと、反省して、
囚われずに粛々と前へお進みくださいませ。
自分をリスペクトしてくれる、
明るい仲間とお過ごしください。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)