薄れていく、死霊

11828583_853117408099653_2379475853034022441_n

昨夜、うかがった料理店の
オーナーシェフは、
知る人ぞ知る死霊が、
観える人。

それを業にしていない
ところが、好感が持てる。

ご本人は、最近、
霊視のスイッチ、
オン、オフが
ようやくできるように
なったとおっしゃった。

二年前、うかがった時は、
扉の外から、
ゴールドの光が
まぶしいくらいに、
溢れるほどの治療家の
死霊が、私には
ついていたそうだ。

今は、その人が、
段々、薄れているとのこと。

薄れていることは、
私にも、よくわかる。

それは、次の段階への
旅立ちだと、
感じている。

全て、自分の、
紫微宿命盤
通りで、あると、
再認識し、さて、
次は、何を
研究していこうか。

死霊とは、守護霊様や、
指導霊様とは、
違う種類のものらしい。

差し詰め、
この辺りを、研究しようか。

まずは、
その死霊と、直接、
コンタクトしてみよう。
またもや、
自己人体実験、
暑さしのぎに、最適(笑)

吉祥レイキの、
レベル3では、
霊的コンタクト方法を
お教えしてます。

習われた方は、
是非、お使いくださいませ。

レイキの用途は、無限です。

他所で、
レイキを習われた方に、
吉祥レイキへの
お得な、
移行コースもあります。

他所でレイキマスターに
なられた方には、
特別レイキマスターコースもあります。

私自身、3つの教室から
習いました。
深めるとは、
そういうことかもね。

人生の成長段階は、こちら。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)