聖なる名前

「ルウラ」
今月、大阪から吉祥レイキマスターの方が、
上級スピリチュアルを受講されました。
講義終了後、降りてきた聖なる名前は、「ルウラ」です。
意味がわかりません(笑)
一応、ネットをぐぐりましたが、
最近のネット検索はSEO対策が進みすぎ、
中々ダイレクトに知りたい情報を見つけられなくなりました。

そんなとき、書棚で熟成されていた「ホツマツタエ」が、
おいでと、私を呼びました。

さて、じっくり読んでみますと、
ありました。ありました。
ルは、霊玉、ウは、
大いなる力、
ラは、開ける。
そういう意味なんですね。さっそくお知らせいたしましょう。
ご本人のハートにしっかり入ることでしょう。弥栄のお幸せをお祈り致します。
http://www.k-reiki.com/senior-spiritual/

 

IMG_9828

 

「ホツマツタエ」
我が国の縄文時代に作られ文字で、表わされているホツマツタエ。
私は、大概、1日1食の生活をしていますが、ホツマツタエでは、
天地アマツチとともに生きた古代人は、月三食だったようです。
沢山食べるようになると、人間の寿命はちぢまったそうで、
人類の飢餓との闘いは、人間の霊力の低下とつながっているのかなと、ふと思ったりして。

今日は、天命セッションでしたが、なんと、、、、
水晶の玉が、、、見えますよね。物質化されました(笑)

 

IMG_9835


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)