統合的に治る

薬を飲み、整体をし、ヒーリングをし、
運動をし、自然環境に癒され、
円滑な人間関係に、癒され、
その結果、自然治癒力や、
自律神経が回復し、
人間の心身は治っていくと思います。
ここが、植物や、動物とちがうところです。

皆保険制度の我が国では、
保険適用の治療を受けると、
三割負担。
窓口で3000円払った場合、
実は、国から7000円
支払われているということです。

これって、しっかり考えると、
大変なことではないでしょうか。
加齢とともに、病院通いは増えますから、
今後、皆保険制度は、
本当に、持続可能なのでしょうか。

多くの代替医療は
保険が使えません。
ですから、医者に行くより、
治るのに、
行くことができない人も多いと思います。

薬は、化学の進化で
ありがたいですが、
当然、副作用もあり、
過剰な投薬は、財政をも圧迫します。
つまるところ、
「政治」の問題になるのでしょうね。

カイロプロティクスの白藤先生とも、お話ししましたが、
「病気にならない予防医学」
しいて言えば、ストレスをためこまない、
生活習慣の見直しも、
大切だと思います。

10月2日10:00~12:30
富山教室、吉祥レイキレベル1です。
レイキは、自分で治すアイテムのひとつです。
一家に一人、レイキが使える人がいらっしゃれば、
予防医学の一助になると信じています。

自然治癒力とふるさとは、こちら。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)