突然の来訪

昨夜8時ごろ、インターホンが鳴りました。
宅配だと思っていつもならすぐドアを開けちゃいますが
この日は何気にインターホン応答をしました。
なんと、、、
宅配ではない、近所の方でもない。。。
「開運メンテを」と。
3年前開運鑑定をした男性でした。
身元もしっかりした方ですが、突然の来訪にはびっくり。
もちろん、後日予約を入れていただくことにしたのですが、
よほどせっぱつまったことなのだったのかと
あとから心配いたしました。
一晩、祈りながらすごし、
そして、本日無事に連絡がつき、
ご予約も頂くことができました。
この仕事を始めて、12年、
おかげさまでクレームは一件もありません。
変なクレームが来ないように、
実は最初から結界をしています。
うちへいらっしゃれる方は、善き方たちばかりなのです。
私の手におえない方は来ていただいても
力になれませんし、
お互いのためによくありません。
自宅の霊障等が原因で中々うちにこれなくて、
これはご本人申告ですから、
「やっと、これました~」なんておっしゃる方も
いらっしゃいます。
まことにね。尋常ではない現象というのもあるのです。
私の霊力も所詮人間業ですから、
無敵ではないのです。それはしっかり自覚しています。
ただ、やっとこれた皆様は、
見る見るご開運なさいます。
ご本人はもとより、家族もよくなる。
逆に折角いらっしゃっても、
ご無沙汰になってしまった皆様は、
やはりアクシデントが多いようです。
おどすわけではないですが、事実です。
依存の関係はよくありませんが、
世処的な役割をしていきたいと思っています。
どうしてこういう仕事をするようになったかは、
また、明日書きますね。

長々と失礼しました。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)