生活のために働く時代は終わる

お金があったら、今の仕事をしますか?
家族の頭数分、毎月、政府から、生活費が
与えられたら、もっと、クリエイティブな、
もっと、世の中のためになる仕事を、
皆、するようになると思うんです。
先般、「そこまで言って委員会」で、
ホリエモンが提案していましたが、
私も、勤勉な日本人にこそ、ベーシックインカム制度が、
適すると思います。
もちろん、ベーシックインカムとは別に、
収入は持つことはでき、所得税、消費税は発生します。

「ベーシックインカム(basic income)とは最低限所得保障の一種で、
政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに
必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想」

スイスでは、既にこの制度を導入するための、
国民投票が、昨年、計画されたようです。

DSC01129

 

スイスという国は、真にユニークです。
永久中立国で、スイスの傭兵はバチカンを護っています。
戦争をしかけない国でも、軍隊を持つのは、地球の常識。

ベーシックインカムのメリットは、
少子高齢化対策になる。
一律支給なので、年金は廃止。
所得を計算し管理する、予算と人員の削減。
生活保護の不正受給、およびそれに関する悪徳業者廃絶。
予防医学による、医療費の見直し。
皆保険制度があるからゆえの、無駄な薬や治療をやめる。

問題は、かけたお金以上の年金を現在もらっている、
高齢者の納得が得られるかどうか。
でも、その高齢者だって、孫や子供に、
実はお金を吸い取られて、尚且つ、相続税の心配もある。

いろいろ問題点は出てくるだろうが、
そのつど、解決していけばよいと思います。

ホリエモンが、テレビのコメンテーターの皆さんに
言い放ちました。

「皆さん方が、今している仕事でも、
100年前なら、遊びですよ。労働じゃない」

いずれも、高額所得者の皆さん。
笑いながらも、真実ですよね。

ベーシックインカムになったら、
介護等の仕事につく人は減るでしょうか。

志の高い人たちが、もっとたくさん従事すると思います。
いかがでしょうか。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)