琴線に響くワークを

スピリチュアル業務を開業して12年、いつも心がけていることは、
「その方の琴線に響くワーク」をするということです。
押しつけではなく、
自らが内から気づいていただけるように霊性の学びを提供いたします。
その気づきはまさに至福です。
爪も髪も伸びるように、心も日々千千に乱れます。
心のメンテもしっかりいたしましょう。
また、「琴線」は、「金銭」です。
(スピリチュアルは、ダジャレでつながることが多いです。
ある意味言霊とでもいいましょうか) 
お金は価値観に対する、対価です。
本物の、値は、値なのです。
着物でも良いものは値が張ります。
真の価値をしっかり見極めて、がつんと、良いワークに触れてください。
きっとあなたの人生はさらに輝くことでしょう。

http://www.k-reiki.com/


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)