流行る造りと、 流行らない創り

全国、いろんな場所へ
出かけますと、
自ずと、
目が肥えますから、
なんとなく、
凡そのならいが、
わかって参ります。

今回、伺った処は、
ひとつは、
三年前から大ブームの
宇治正寿院。
この、宇治としてある
処も、みそです。
千葉なのに、
東京ディズニーランド、
みたいな。

もう一軒は、
偶然立ち寄った、
今年2月開店した
大変こだわった、
美味しい蕎麦お料理の
若夫婦のお店。
本質が良いだけに、
惜しい。
何故惜しいかは、
吉祥研究会グループに
書きました。

吉祥研究会グループは、
顧客さま対象の、
facebook
秘密グループです。
時々、コアネタ、
書いてます(笑)

正寿院の風鈴祭りでは、
全国の風鈴が、
飾られてました。
到着と同時に、
お茶とお菓子もいただけて、
本堂も全て写真撮影可能。
アットホームな、
写経、写仏、数珠作りの部屋。

何より大ブームになる
きっかけの
猪目窓の建物。

まだまだ工夫の余地は
ありますが、
お客様目線の
取り組みが、
素晴らしく、
中高年の女性たちの
接客も、アットホームです。

本来の道を、
歩んでいけば、
必ず開運します。

本来の道を、
お伝えするのが、
開運鑑定士の役目です。

 

正寿院旅行記は楽天ブログに書きました。こちら。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)