毒キノコの食べ方

11224057_853894278021966_5553848075398753810_n

亡き父の友人と、長年のお付き合いが、
続いてますが、初めて、ご一緒に食事をさせていただきました。
日本マジック協会元会長です。
左端の方は、ミスターマリックのご師匠様です。

11800403_853894381355289_8312308210959379951_n

 

場所は、名古屋錦、「ステーキの将門」
父とGFたちの御用達の店でしたから、
家族は、二回ほどしか行ってません。

11825062_853894348021959_715867840868391233_n

(牛サシ、うまし)

古き良き時代でした。
父の友人は、真ん中の方、名古屋のテーブルマジックの草分け、
栄の「エルム」のオーナーです。
開業53年になられるとのこと。

私は、幼少期より、通っています。
いつも美味しい魚を、柳橋から富山へ送ってくださいます。

11825672_853894288021965_3761306580228280480_n

 

(初松茸~)

本日の持ち込みの松茸は、
韓国産ですが、日本の松茸は、毎年、山ごと入札なさるそうです。
毒キノコは、実は、殊の外、美味だとのこと。
食べ方は、地元の人に習われ、

「誠意を示せば、みんな教えてくれる」

本日の金言です。

人間万事は、こちら。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)