日本映画もやるじゃん

田舎暮らし、ゴルフ場は、家から、15分ですが、
映画館は、50分なので、足が遠のいています。
本日は、久しぶりの劇場映画鑑賞です。
おばあちゃん役の、鈴木京香、
白髪の佐藤浩市に、哀愁を感じますが(笑)
「おかあさんの木」「愛を積む人」両作共にじみながら、秀作です。
合わせてご覧くださいませ。
二作には、共通のテーマが流れています。
11540941_833030080108386_5065123537316067751_n

「おかあさんの木」は、単なる悲劇の反戦映画として、
ご覧めされるることなかれ。
素直に先人方の愛国心と、尊い犠牲に感謝を。

 

「愛を積む人」美しい美瑛を大画面で見られてよかった。
この三年、毎年、北海道に通ってる、
美瑛フェチの私としては、大満足。

10404491_833030116775049_775874636050242644_n

観客のマナーが良くなればもっといいんだけどなぁ〜相変わらず、残念。

本日の困ったちゃんは、40代〜50代女性お一人さま。
12時50分上映の映画が、始まってからのご着席。
ガサゴソ、ガサゴソ、ビニール袋の音、バチンバチンバチンバチンと、
何か開ける音、お食事タイムが始まった(笑)
しかも、私の真横の席。なんでやねん!
食事したいなら、事前予約で空きシート確認できるから、
空いてるエリアを確保するとか、自分ちの茶の間じゃないんだからさ。
上映中の食事は、本来、ダメだよね。
匂いの問題もある。
ゲンナリして、私は、席を移動したよ。

 

 

 


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)