姓名判断

なんちゃって気学と同様、
なんちゃって改名も、
よく見受けます。
実話ですが、ある業界の方、
改名しすぎて、
テロップに流れる名前を、
最後は、
アラビア語の名前にするしかない、
(右から書く、あの文字)
と、言われたとのこと(笑)

昔から、触らぬ神に祟りなしと
戒めていますが、
中途半端な、改名も、
かえって、不幸を招きます。

名前は、貴方が生まれる前に、
誰かが、愛情を持って、
つけてくださったものです。

画数とか、単純な数霊で、
判断されませんように。

また、最近、「美」を「実」に、
変える方が、多いですが、
これもなんちゃって改名の習いで、
「美」の解釈を誤解した、
名付けうんちくの結果です。

美は、元字を分解すると、
羊と大に、分かれます。

これは、美の観念が、
昔は、大きさに連動したからで、
大きい羊は、美しいという意味と、
また、有事の時、
大きい羊が、犠牲になる、
尊く美しい姿を、表した漢字なんです。

それが、ジェンダーフリー思想では、
女の子の名前に
獣の名を使うなんて、
犠牲になるなんて、とんでもない。

と、なってしまったわけです。

ちなみに、変な改名をしてしまった方、
ご相談にのります。

私が、過去名付けた名前の方は、
皆、お幸せです。

なんちゃってには、くれぐれもご用心。

天命とは、こちら。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)