変わることと、 変わらないこと

なんだかんだといって、
戦後の日本の繁栄は、
アメリカのおかげです。
日本人が、真面目で、
働きもので、義理人情に
あふれ、感謝心が厚く、
原爆とか、国土大空襲とか
民間人大虐殺を、
ちっともぐだぐだ恨まない、
真に、支援しがいの
ある民族だということも、
アメリカに
可愛がられる要因でした。

ただ、そのアメリカも、
日本人が、有頂天に
なりすぎると、
手綱を絞め始めます。
我が国の20年の不景気は、
大元に、アメリカの策略が
あることは、本当の
世界経済を学んでいる方は、
お判りでしょう。

山一、興銀の
倒産も、その流れです。

大きな経済の流れは、
我が国の政治家が、いくら
頑張っても、なんともなりません。

原爆、国土大空襲民間人大虐殺は、
あと、30年したら、
アメリカの汚点だと、
人類史上で、明らかになります。

でも、私達の両親は、皆、
恨まずに、黙々と働いたのです。
何故なら、
「変わることと、
変わらないこと」を、
本能的に知っていたからです。

奥様は魔女の時代、
1960年代は、
タバコを吸うことが、
ステータスで、
固定電話が主流、
女は大統領になれない。
と、ドラマ中で、
平気に言っています、
それらは、見事に変わりました。

IMG_0474

サマンサが、
サンタクロースを
信じない、養護施設で、
暮らす、問題児を、
北極のサンタクロースに
合わせる話があります。

「心で感じたことは、
楽しい思い出として、
永遠に残る」

12289530_904538972957496_4948075108981682216_n

 

「本当の幸せは、
得ることではなくて、
与えることなんだよ」

サンタクロースが言うと、
説得力ありますね(笑)

景気に左右されない、
変わらないことを、
しっかり、根底において、
やるべきことは、やって、
心安らかに、
楽しい日々を
過ごしましょう。

自分レベルで、
いいじゃないですか。


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)