なんでだろう

よくわからないんだけれど、自分の中に

何か、「覚」「核」「角」のようなものがある。

日常に、ふっと時間が空いたとき、

この「かくたち」が、姿を見せる。

このものたちの正体がわからないとき、

もしくは、

考える余裕がない時、

それらが、私の中で、

不安と、偽善と、焦燥感に変わっていく。

このものたちが見極められた時は、

向き合う覚悟ができて、

新たな進展が訪れる。

よくわからないが、

あるサイクルによって、このものたちは出現している。

そんなこと、あなたには、ありませんか?


各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)